(ふすまだりょう)  西殿塚古墳 本墳は継体天皇皇后の手白香皇女(たしらかこうじょ)の衾田陵に治定されている。龍王山麓に位置し、前方部を南に向ける。すぐ東には東殿塚古墳が主軸を揃えて存在している。全長は230m、後円部径は145mである。最大の特徴は、東から西 ...