(きんめいてんのうりょう) 梅山古墳 吉備姫王墓の約100m北方にある。前方部を西に向けて築かれた前方後円墳で、全長約140m、3段築成の墳丘を持つ。 東西に延びる尾根筋の斜面を、コの字形に大規模に削って築造されてるため、馬蹄形の周濠に囲まれているが、西・北・東側 ...