(さるさわいけ) 興福寺のすぐ南、五重塔から五十二段と呼ばれる石段を下るか、南円堂から三重塔を右にみて石段を下り、三条通りを渡ると周囲300mの興福寺の放生池である猿沢池に出る。 興福寺の境内の南に三条大路をはさんであり、五重塔とともに奈良観光の象徴的な存在 ...