(ひのくまでらあと) 檜前集落の南東に、於美阿志神社(祭神・阿知使主)があり、この境内は7世紀に建立された東漢(やまとのあや)氏の氏寺とされる檜隈寺の寺院跡である。 檜隈寺の塔跡には於美阿志神社石塔婆【重要文化財】が立っており、江戸時代後期の国学者・本居宣 ...