あおによし

奈良の地理、歴史、遺跡・古墳、寺院、建築・絵画、伝統行事などをノート形式でまとめたブログ です。
奈良検定受検対策と奈良情報、奈良の風景写真に関する内容が中心です。

あおによし イメージ画像
2016年8月6日にホームページ「aoniyoshi」http://eich516.comを開設し、当ブログの記事をベースとしたページを順次作成して、更新しています。

今後は活動の中心をホームページとしますので、当ブログは移行後、閉鎖する予定です(2017年8月予定)。

仏像

【POINT】 [貴人形]中国風の官服や礼服を着る [武将形]甲冑を身にまとう [鳥獣形]頭部が鳥や象などの獣面 ■ 基本 六道のひとつ天界または天界に住む神々を天という。天部はサンスクリット語のデーヴァの意訳である。 草木、鳥獣、山河 ...

【POINT】 猛々しく恐ろしい忿怒の顔 さまざまな武器を持つ ■ 基本 密教では仏尊ごとに定められたことばを唱えると、その功徳に沿った祈願が成就するという信仰があり、そのことばを真言、あるいは明呪(みょうじゅ)という。 ⇒ この明呪をつかさ ...

【POINT】 条帛(じょうはく)、天衣、裳を身にまとう 華やかに装身具を身に付ける 髪を結い、宝冠を頂く ■ 基本 菩薩はサンスクリット語のボディサットヴァを音訳したものである。 本来は、悟りを求めるものという意味。 仏教成立当初は、悟り ...

【POINT】 一枚の布をまとうだけ 装身具を身につけない ■ 基本 如来は、サンスクリット語のタターガタを意訳したもので、「如」つまり「真理」の世界から現れたという意味である。 仏陀(悟りを開いた人)あるいは、仏(仏陀の省略)ともいい、菩 ...

↑このページのトップヘ