日時 : 毎年2月11日 場所 : 廣瀬神社境内 「大忌祭」の中で行われた一行事であり、『日本書記』には天武天皇4年より始まったことが伝えられている。朝廷より五位以上の王臣各1人、神祇官六位以下各1人が使として派遣され、五穀豊穣を祈願した祭である。 この祭の中 ...